国獣Projectとは?
「国獣」とは、その国を代表・象徴する動物。

日本の国花は 「さくら」「きく」、国鳥は 「きじ」、国魚は 「錦鯉」。
しかし日本の「国獣」はまだ決まっていないようです。

世界には固有種、 絶滅危惧種、国章に描かれている、伝説の動物、ただ強そうだから?などその国に由来するさまざまな動物「国獣」 が溢れていました。
これらの作品は世界中の魅力的な国獣と、色とりどりの国旗カラーを組み合わせて生み出されました。
国獣プロジェクトの目的は、各国とその国の固有種や絶滅危惧種の動物を紹介することです。
ワークショップ「オリジナルの国旗を作ろう」、個展では「日本の国獣を決めよう!」の企画なども行なっています。


The ’KOKUJU PROJECT’ was created with the motifs of national animals and national flags.
A National Animal is the symbolic animal that represents its own country.
It is called that because "KOKUJU" means "national animal" in Japanese.
There is no clear definition of a national animal and it varies worldwide.
The purpose of KOKOJU PROJECT is to promote countries and their endemic and endangered animal species.
Also they organize some workshops and exhibitions as a part of this project.